くるき亭公式サイト

くるき亭
公式サイト

MENU三

  • newitem
  • 2019-10-12

「Classica:シンプルでアンティークな腕時計」のサイトを公開しました

Classica:シンプルでアンティークな腕時計を腕につけて classica:シンプルだけど、どこか違う腕時計

この「Classica」という時計は、「ものすごくシンプルな時計を作りたい」という思いから生まれた腕時計です。

円形の時計ケース、アラビア数字のシンプルな時刻インデックス、目盛りなどを金属加工で制作した文字盤、シンプルな形状のミシン縫いステッチの本革ベルト・・・など、一見したところは「シンプルな腕時計」に見えると思います。

しかし、よくよく見てみると、「中央に向かって、ゆるやかに盛り上がった文字盤」「手描きで描いた、この時計だけのアラビア数字」「勾玉を模した金具」「様々な形状が組み合わさってできた時計本体」など、たくさんの工夫が施されています。

また、「時計のサイズ」「時計に対しての革ベルトの幅」「両面銀面の革ベルト」など、細かいところにも工夫をこらしました。

「シンプルだけど、よく見ると、実は・・・」という「語れる腕時計」になっていると思います。

そうして制作した、この「Classica」は、NHKドラマプレミアム「そこをなんとか」で使用されたのを始め、様々なメディアでも取り上げられ、私達の代表作のひとつとなっています。

今回、公開したサイトでは、新しい写真も付け加え、オンラインストアでは伝えられなかったこともお伝えしています。
詳しくは以下からどうぞ。

シンプルでアンティークな腕時計「Classica」を詳しく見る