くるき亭公式サイト

くるき亭
公式サイト

MENU三

Apatche:カラーバングル

Apatche:カラーバングルウォッチ:特別仕様バージョン

Apatche
カラーバングル

バングルウォッチ「Apatche」の特別仕様バージョン

Apatcheの特別バージョン

「Apatche」シリーズの特別仕様バージョンとして制作をした腕時計です。特別な腕時計のさらに特別なバージョン。

カラフルなバングル+ミシンステッチ

落ち着いたカラーに色分けされた本革バングル。手縫いの「Apatche」と違い、ミシン縫いのステッチを入れています。


「Apatche」をちょっと特別に

ApatcheSB:バングルウォッチ:腕につけた写真
ApatcheSB:バングルウォッチ:腕につけた写真
ApatcheSB:バングルウォッチ:腕につけた写真
ApatcheSB:バングルウォッチ:腕につけた写真

「Apatche」シリーズは、遠方から、この時計のためだけに訪れる・・・、そんなことが本当に多い時計で、様々な嬉しい言葉を頂く腕時計です。
そんなシリーズに特別なアレンジを加えたこの「Apatche:カラーバングル」はまた違った魅力があります。


もうひとつの「Apatche」

バングルウォッチ:ApatcheSB

個性的なバングルウォッチ「Apatche」のバングルをカラフルに塗り分け、ミシンステッチを入れた「Apatcheカラーバングル」。
Apatche」とはカタチとしては全く同じ時計ですが、まるで全く違う時計のような印象を受けます。


「落ち着いたカラーのバングル」

「落ち着いたカラーのバングル」

鮮やかだけれども落ち着いている、そんなカラーバングルです。

カラフルなバングルウォッチ

カラーの秘密

カラフルで色鮮やかなのだけども、落ち着いている、このカラーバングルの秘密は重ね塗りにあります。

各色に塗り分けた後、さらに全体をグレーで塗り重ねています。
渋みを足し、落ち着いた大人のカラーになります。

「ミシン縫いステッチ」

ミシン縫いステッチ

Apatcheとは違う印象

全く同じカタチの時計なのですが、革の色が単色のApatcheはちょっとワイルドな印象、そしてこの「Apatcheカラーバングル」はちょっと洗練された都会的な印象に変わります。

そこで「Apatche」では「手縫い」を、「Apatcheカラーバングル」では「ミシン縫い」を採用することにしました。

これにより、それぞれの雰囲気がより一層強まります。

白色ステッチ

白色のステッチを入れることでバングルや時計の色を明るめに見せることができます。
大人の渋いカラーに、白いステッチが入り、一服の清涼剤のような役割を果たしています。

縫い方の工夫

ステッチの入れ方や種類、数でかなり見た目が変わります。この点はApatcheと同じです。こちらも「ベルトは一枚の革を二つ折りにして片側だけを手縫い」「バングル部分は厚めの1枚の革の縁を手縫い」「パーツ部分には入れない」というように、縫い方の工夫を施しています。


「通常レンズ」「半球レンズ」選べます

「Apatche:カラーバングル」も「通常レンズ」「半球レンズ(有料オプション)」を選ぶことができます。
紹介の写真では「半球レンズ」の写真を紹介していますが、ここで「通常レンズ」の写真も掲載します。

「通常レンズ」の「Apatche:カラーバングル」

Apatche:バングルウォッチ:通常レンズ
Apatche:バングルウォッチ:通常レンズ
Apatche:バングルウォッチ:通常レンズ

上は「通常レンズ」の「Apatche:カラーバングル」の写真です。
「通常レンズ」バージョンもなかなか素敵です。


「Apatche:カラーバングル」

同じカタチの時計ながら、「Apatche」はいかにも「バングルウォッチ」というような腕時計に、「Apatche:カラーバングル」はそれとはまた違った、少し大人の都会的な印象のバングルウォッチになっているかなと思います。

オススメのバングルウォッチ

最初に見たときは

「Apatche」は最初見たときから受け入れられましたが、この「Apatche:カラーバングル」は最初見たときには「これはなんだろう?」というように、受け入れるのに少し時間がかかるような感じでした。

ですが、その瞬間を通り過ぎると、「あれっ、やっぱりあの時計は良いのではないか?」「もしかすると、Apatcheよりもこっちの方がいいのではないか?」というように変わってきて、「さっきの時計なんだけど・・・」という話になっていきました。

この時計じゃないと物足りない

さらに、しばらく経つと、今度は「あの時計でなければ物足りない」というような状態にもなってしまい、Apatcheの特別バージョンとして「この時計を発表しよう」ということになりました。

みなさんもご覧になって、もし、私達と同じような気持ちになったとしたら、この時計はぜひオススメです。

この時計「Apatche:カラーバングル」についてもっと詳しく見る >
この時計の元になった時計「Apatche」を見る